« 寝台特急「日本海」に乗る(2009.3.22~23) | トップページ | 紀州鉄道探訪その1 廃線跡を歩く(2009.5.10) »

2009年5月 2日 (土)

国鉄飾磨港線廃線跡を歩く(2009.4.29)

今年のGWは何をしようかと友人と相談した結果、スルッとKANSAIの3dayチケットを使い、関西近郊へ出かける事にしました。第1弾は国鉄飾磨港線廃線跡を歩きます。

この区間の廃線跡はH10.3.21に歩いています。アルバムを持って行けば良かったのですが、持参していなかった為、「定点撮影」に近い写真を※として掲載します。※のついた写真はH10.3.21撮影のものです。

国鉄飾磨港線(姫路-飾磨港 5.6km)は、正式には播但線の一部で、貨物列車を除き、末期は1日2往復の列車が往復するのみの路線でした。途中亀山・飾磨の2駅があり、姫路-飾磨間はほぼ並行して山陽電車が走っている為、廃止しても全く影響無かったのでしょう。国鉄分割民営化を控えたS61.10.31に廃止されています。

高架工事が完了した姫路駅では、旧地上ホームを撤去中。JR山陽本線高架切替工事の影響で、それまで山陽電車の下をくぐっていたJRを山陽電車の上に通し、逆に山陽電車を地平に切り替えるという工事が行われ、山陽電車はかつての飾磨港線廃線跡を活用して線路を切り替えました。

Img_0416

解体工事が進む姫路駅地平ホーム(姫新線ホーム)

Img_04130

レンガ造りの高架桁その1

Img_04150

レンガ造りの高架桁その2 画像左の高架は山陽電車

Img2130

※現存するレンガ造り高架桁は左側のものと思われる 上が山陽電車・奥の気動車はJR姫新線 そして線路は飾磨港線の名残・・・

Img_04250

左の空き地がレンガ橋桁に向かっていた山陽電車廃線跡 飾磨港線廃線跡は山陽電車or右側の道路辺り

Img_04270

姫路市場(奥)に向かう

Img2140

※奥にある市場の看板は昔と変わらずeye

Img_04280

姫路中央卸売市場 舗装された一帯はかつての姫路市場駅(貨物駅)

Img_04290

山陽電車手柄駅付近から遊歩道に整備されている

Img_04320

山陽電車と別れる

Img2150

※かつては勾配票が残っていた

Img_04330

亀山駅跡 休憩所に整備されている

Img_04360

山陽網干線をくぐる

山陽網干線をくぐり、紳士服店や大型ショッピングモールが見えてくればそこがかつての飾磨駅跡。かつて大きなヤードがあったのか、それとも大型工場があったのか?いずれにしても廃線跡は跡形もなく消え、更に産業道路が横断。廃線跡がこの先判らなり、断線してしまいました。前回訪問したときは発見するのにそれほど難しくなかったのですが・・・やむを得ず、この付近でなく、終点飾磨港駅をまず目指すことにしました。弊ブログでは時系列で記載すればややこしくなるので、そのまま南下する形態で記載しています。尚、廃線跡は葬儀会館(だったかな?)付近を通っていたようです。歩かれる方は目印にすれば良いでしょう。

新日鐵との分岐点では、専用線方面にはガーター橋が残っていましたが、飾磨港線のガーター橋は撤去されていました。

Img_04560

新日鐵へ向かう専用線(右)との分岐点

Img2160

※かつては飾磨港線側(手前)にもガーター橋が残っていた

Img_04540

標識が残る

Img_04520

記念碑

Img_04390

森の中を一路、飾磨港へ

Img_04400

キロポスト(?)が残る

Img_04430

姫路みなとドームのあるところがかつての飾磨港駅

Img217

※後方のホテルは飾磨港線営業時からある建物

廃線跡も10年以上経つと、大きく風景を変えるなぁと実感した1日でした。

本日もご高覧頂き、ありがとうございました。

|

« 寝台特急「日本海」に乗る(2009.3.22~23) | トップページ | 紀州鉄道探訪その1 廃線跡を歩く(2009.5.10) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

懐かしい風景をありがとうございます。
かつて国鉄姫路駅で、快速電車の中で駅そばを母に食べさせてもらった記憶が蘇ります(゚ー゚)

投稿: 明治屋栗男 | 2009年5月 2日 (土) 18時06分

明治屋様「ようこそいらっしゃいました」happy01

国鉄姫路駅といえば、まねき食品http://www.vzhyogo.com/~maneki/
名物「えきそば」(黄そば)ですね!今回は食べなかったです、残念!

投稿: がんちゃん | 2009年5月 2日 (土) 18時46分

はじめまして。
飾磨港線に乗ったことがあります。
最後の写真は当時の終着駅を彷彿させてくれる傑作です。少しでも線路が残っていれば・・・

投稿: LUN | 2009年5月 2日 (土) 19時30分

LUNさんはじめまして、がんちゃんです。コメントありがとうございますm(_ _)m
私は残念ながら飾磨港線には乗った事がありません。当時中学生で、大阪から姫路に行く財力がありませんでした(汗)
この時代、別府鉄道や尼崎港線(福知山線)等、魅力のあるローカル線が点在していました。
飾磨港駅付近は姫路みなとドーム(最後の写真の上の写真)が建ち、当時を彷彿とさせるものは何も残っていません。また、最後の写真の平成10年当時、線路は全て撤去されていましたが、ホームに上がる築堤(?)とコンクリートが残されていました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: がんちゃん | 2009年5月 2日 (土) 21時44分

私は飾磨工業高で播但線のSLの入れ替えを見てきました。それも大昔の42・3年前のことです。
飾磨工業高のグランドにその線路が通っていました。
今のリバーシティーの裏を通って、飾磨港へ、
今考えても、なんとも、不思議な景色でした。
グランドに行くには、まず一般道に出て、踏切を渡って行くのです。
5時間目授業、体操の時間になると、SLが黒い煙を吐きながら、行ったり来たり、当時は何の変哲も無い景色でしたが。
今では大変に懐かしい思い出です。
写真でも取っていれば良かったのに。

投稿: 萬さん | 2011年10月21日 (金) 19時42分

萬さんはじめまして、コメントありがとうございますm(__)m

42~3年前といえば、私がまだ生まれる前です(汗)
私が小学校の頃に、福知山線(尼崎港線)が廃止になり、中学の頃かな?に別府鉄道や飾磨港線が廃止、飾磨港線は乗ってみたいと考えてましたが、結局乗ることが出来ませんでした。

今も未来に向かって変貌をとげていく街を見るのは嬉しいことですが、大切なものを「昭和」に置いてきてしまったようで、淋しい気もします。

最近鉄ネタ書いてないので、また機会をみてUPします。どうぞ今後共よろしくお願いします。

投稿: がんちゃん | 2011年10月21日 (金) 22時22分

精密な観察をされていて,懐かしく且つ種々参考になりました。小生も歩いてみる積りです。

投稿: タケ | 2012年8月22日 (水) 08時29分

タケさんコメントありがとうございます。
飾磨港線を歩いたのが既に3年前なので、また状況はかなり変わっているものと思われます。姫路駅は昔ながらの駅ビルが解体されたようですし・・・
そんな中、「昭和」を探す旅も楽しいでしょうね~

投稿: がんちゃん | 2012年8月22日 (水) 22時12分

昔の風景が蘇ってきます年齢的には同じ位かな? 来年還暦です。中学時代授業中、窓から見える汽車の煙を思い出します。  35才西国三十三所周り、38才四国88所周りしました。

投稿: キヨジ | 2012年9月 9日 (日) 08時44分

キヨジさんコメントありがとうございます。
小生現在40代前半であります。

飾磨港線が廃止されたのが丁度中学生位だったかな?当時1日2本の列車を大阪から乗りに行くには、新快速(117系シティライナー)も朝夕走っていない頃でしたから中学生の私には「財力」的に無理でした。
今は朝夕新快速が姫路・播州赤穂まで走るようになり、姫路駅も高架になるなど便利になりましたが・・・

姫路駅在来線ホームのまねき食品「駅そば」の建物に、地上時代の姫路駅の写真(姫新線ホームか、1番線だと思います)が壁一面に貼ってあります。懐かしいです。
機会があれば是非ご覧ください。

投稿: がんちゃん | 2012年9月10日 (月) 08時42分

初めまして。
昨日、飾磨港線軌道跡を少し散策してまいりました。新日鉄専用線方面です。姫路市立保育所裏ではかつてバラストに使用したとと思われる小石が健在でした。航空写真で見ると上記専用線および飾磨港に向かう軌道跡も割と識別できますね。今度は終着駅を目指してみます。

投稿: DT125R | 2013年6月 9日 (日) 08時16分

DT125Rさん、コメントありがとうございます。
姫路駅周辺は再開発が終わり、旧駅舎もなくなりすっかり様変わりしたようですね。
新日鉄専用線分岐より南側はまだ廃線跡の様子をそこしているのでしょうか?
また是非終着駅を目指してくださいねgood

投稿: がんちゃん | 2013年6月10日 (月) 16時46分

飾磨港線の跡は次第に姿を消しつつあります。
旧国鉄飾磨駅周辺も住宅が立ち並びかつての線路や駅舎はどのあたりだったかと歩いてみましたがあまりに面影がなくなっており驚きました。まだ整備が進んでいなかった国道250号線以南もアスファルト舗装が始まっており、まだ残っていた踏切跡も姿を消していました。
さて情報ですが姫路市役所が「飾磨拠点土地区画整理事業竣工記念誌」というものを発行しており廃線時の航空写真などが掲載されていました。定点観測されており興味深く見ることができました。

投稿: れぽ | 2015年5月 6日 (水) 23時17分

れぽさんコメントありがとうございます。
1回目に歩いてから約17年、記事を書いてからも既に約6年経つんですね。時の流れを感じます。
情報ありがとうございます。機会があれば資料を見たいと思います。

投稿: がんちゃん | 2015年5月 7日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188740/60683808

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄飾磨港線廃線跡を歩く(2009.4.29):

« 寝台特急「日本海」に乗る(2009.3.22~23) | トップページ | 紀州鉄道探訪その1 廃線跡を歩く(2009.5.10) »